、債務者などの取り扱いについての外面的な安全性や資本の保障などは増えてくるものであるということができます。