長期的には医療費の効率化につながります。